やよいの青色申告オンライン – 人気クラウド会計ソフト紹介

確定申告

人気のクラウド会計ソフトの1つです。
やよいの確定申告ソフトにはオンライン版と製品を購入してインストールするものがありますが、今回はオンライン版の紹介です。

オンライン版はインストール不要で同一パソコン以外でも利用可能。Windows、Macのどちらにも対応しています。

初心者にもわかりやすいシンプルな機能とデザインで作られており、日々の取引入力から申告書類の作成までがこれ1本で済むため、簿記・会計の知識がなくても青色申告が可能となります。

スポンサーリンク
レクタングル大

やよいの青色申告オンラインの機能

スマート取引取込
銀行口座、クレジットカードなどの取引データを自動で取り込み、仕訳してくれるので入力の手間が省けます。

簡単取引入力
日付や金額などを入力するだけで、青色申告に必要な複式簿記帳簿が自動作成できるので知識がなくても簡単です。

確定申告書類の作成
確定申告に必要な手順が分かりやすく、案内に沿って入力していくだけで書類を作成できます。

帳簿・レポートの集計
登録した取引から、青色申告に必要な帳簿やレポートが自動で集計・作成できます。

料金プランは?

 無料体験版セルフプランベーシックプラン
料金無料8,640円/年12,960円/年
基本機能
決算・申告
電話・メールサポート
仕訳相談
確定申告相談
経理業務相談
消費税改正業務相談

現在キャンペーンで1年間無料お試しのセルフプランがあります。他の会計ソフトの無料期間は1ヶ月の場合が多いですが、ここは長いですね。
ただし次年度以降8,640円/年の料金がかかってしまうので、使わない場合は更新しないようにしなければいけません。
さらにセルフプランはサポート対応がないので注意が必要です。

ベーシックプランはサポート対応が充実しており、電話・メールはもちろん仕訳相談、確定申告相談や経理業務相談、消費税改正業務相談などを受け付けています。
ただし他社のようなチャットサポートはありません。
こちらもキャンペーン中であり、初年度の料金が半額になっています。

本キャンペーンは2016年3月16日~2017年3月15日までの申し込み分に適用されます。
(平成28年分の確定申告書の作成が無料であり、平成29年分の確定申告書の作成には契約更新が必要となります。)

総合的に見ると、キャンペーン期間である1年間はコスト的に有利になるものの、通常では他社と同様のサービスを求めると割高になってしまうので「全て自分でできますよ」という人以外はあまりおすすめできません。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする