ネパール地震でエベレスト雪崩発生も

ネパール地震

日本時間25日15時11分頃、ネパール中部でマグニチュード7.8の大地震が発生。

首都カトマンズでは多くの建物が倒壊しエベレストでは雪崩が発生。

ネパールの他にインド、バングラデシュ、チベットなどの国境付近でも犠牲者がでており日本大使館では在留邦人の安否確認を行っています。

ちょうどこの付近はインドプレートとユーラシアプレートがぶつかる所であり、

インドプレートが押し込まれるように動いています。

押し込まれる事で境界が隆起し、そうして出来たのがヒマラヤ山脈だと言われます。

現在でもインドプレートは年に70mm程の速度で動いているため、プレート境界ではたびたびM7~8クラスの大きな地震が発生し被害をもたらして来ました。

ネパールではレンガ造りの建物が主流で、どれも耐震構造ではありません。

今回の地震でも建物の倒壊が相次いで発生しているものと思われます。

少しでも多くの命が助かる事を願います。

こんな悲惨な状況の中、海外の一部のインターネット上では

「残念。日本だと思った。」

「日本にもお願いしますよ。」

「日本じゃないなら支援しましょう」

など悪意に溢れた書き込みも多数ありました。

どことは書きませんが、日本で大地震が起きるたびに喜んでいたあの国です。

災害の時でさえこのような不謹慎を通り越したふざけた発言。

一部とはいえ、憤りを感じますね。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大